探偵ポータル > 芸能人の不倫大全 > 岩崎恭子さんが不倫で離婚!不倫相手は誰?

岩崎恭子さんが不倫で離婚!不倫相手は誰?

最終更新日:

元水泳選手で、1992年にはバルセロナオリンピックで金メダルを獲得したこともある岩崎恭子さんは美しい上に競泳史上最年少金メダル獲得記録保持者という実力派です。ラグビー選手の夫とともに、幸せな生活を送っていると思われていましたが、2018年には離婚を発表、さらに週刊誌には不倫をすっぱ抜かれてしまいます。

岩崎恭子さんは、実際に不倫をしていたのでしょうか? 今回は、岩崎恭子さんの不倫の実態について調べてみました。

岩崎恭子ってどんな人? 夫はどんな人?

岩崎恭子

岩崎恭子さんは、2019年現在40歳。スポーツコメンテーターとして競泳の知識を広めたり、ユースオリンピックの競泳日本代表のコーチを務めたりするなど、指導者としても熱心に活躍されています。

また、その美貌から、写真集の発売などもしており、美人アスリートとして認知されていた存在です。

そんな岩崎恭子さんが結婚を発表したのは2009年で30歳のとき。お相手は、岩崎恭子さんより一歳年上のラグビー選手・斉藤祐也さんでした。斉藤祐也さんは、神戸製鋼などとプロ契約を結んで活躍したあと、2012年に引退を発表。その後は指導者として活躍されています。

岩崎恭子さんと斉藤祐也さんは、結婚した翌年の2010に第一子妊娠を公表し、翌年に長女をもうけています。

アスリート同士の理想的な結婚だと考えられていたふたりですが、2018年には、離婚を発表し、10年弱にわたる結婚生活にピリオドを打っています。

岩崎恭子の不倫の内容とは? 不倫はどうやってバレた?

岩崎恭子さんの不倫は、週刊誌『FLASH』によってすっぱ抜かれました。『FLASH』では、仲睦まじく、手をつなぎながら公園を歩く岩崎恭子さんと男性の写真がばっちり掲載されていました。

岩崎恭子の不倫

お相手は、一般男性、と岩崎恭子さんは述べていましたが、『FLASH』によると、この男性もまた、既婚者だと言います。50代で、有名PR会社で役員を勤めている人で、妻子があるといいます。

岩崎恭子さんの不倫が発覚した時点では、離婚協議中とはいえ、籍は入ったままでしたので、ふたりの恋愛は俗に言うダブル不倫、ということになりそうです。

公園で堂々と手を繋ぐところを週刊誌に撮られたふたりですが、おおっぴらに不倫をしていたわけではなく、デートするときはカツラをかぶるなどしてバレないように気をつけてはいたということですが、一瞬の気の緩みによって、週刊誌に不倫がバレてしまったようです。

岩崎恭子が不倫をした理由とは?

理想的なアスリートカップルに見えた岩崎恭子さん夫婦ですが、なぜ岩崎恭子さんは不倫に走ってしまったのでしょうか?

岩崎恭子さん曰く、不倫が始まったのは離婚協議中のことであって、不倫が離婚の原因になったわけではないようです。

岩崎恭子さん自身は、ブログで週刊誌にて報道されていることが事実であることを認めています。「離婚協議中であったとはいえ、一人の見識のある大人として、一児の母として、大変軽率で恥ずべき行動をとってしまった」と反省の意思を表しており、「お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました」と不倫関係を清算したことも同時に発表しています。

斉藤祐也さんは、岩崎恭子さんが不倫をしていたという報道を受けて、「離婚協議中だったので、しかたがないこと」と冷めているとも思われる発言をしています。こういったことから、不倫が原因でふたりの仲が変わってしまった、というわけではないことが推察できます。

岩崎恭子さん自身が不倫をした理由は、なんらかの理由で夫であった斉藤祐也さんとの恋愛関係が終わってしまい、そういった寂しさの渦中に、包容力のありそうな既婚男性と出会ってしまったことが原因なのではないか、と推察できます。

岩崎恭子の仕事や芸能活動への影響は? テレビは干されたわけじゃない?

この不倫・離婚騒動を経て、岩崎恭子さんの仕事に何らかの影響はあったのでしょうか?

岩崎恭子さんの仕事は、スポーツコメンテーターや指導です。スポーツについてコメントするのに、人格は関係ありませんが、やはり不倫をしていたというのはイメージダウンですから、キャスティングから外されるなどの影響はゼロだとは言えません。

ただし、不倫騒動があったために仕事が激減した、ということもなさそうです。岩崎恭子さんは、タレントではなく、アスリートであり指導者だったわけですから、イメージが悪くなったからといって、いきなり仕事を干される、という事態にはならないようです。

一部テレビ出演を自粛していますが、それはテレビ側からの要請ではなく、岩崎恭子さん自身が、テレビに出ることに対して躊躇しているからだということのようです。

大々的に不倫について報じられてしまったため、親戚や世間からの目は厳しくなったことが予想されます。岩崎恭子さんのもとにも、心ないバッシングの声が届いていて、そのためにメディアに積極的に出演できなくなっているのでしょう。ただし、実績のある岩崎恭子さんのことですから、メンタルが回復したら、仕事復帰はそう難しくないと考えられます。

2019年現在まだ40歳で、美しく仕事ができる岩崎恭子さんですから、今後、新しく恋をすることもあるでしょう。再婚を検討することもかるかもしれません。

そういったときに、過去の不倫騒動が、影響を及ぼしてくる、という可能性も懸念されます。岩崎恭子さんにとって、この不倫騒動が仕事にもプライベートにも今後、長期間にわたって影を落とす可能性は多いにあるのです。

離婚協議中であったことや、元夫である斉藤祐也さんが「別居中かつ離婚協議中だったので仕方がないこと」だと擁護ともとれる発言をしていることなどから、大幅なイメージダウンや仕事激減といった、大きなペナルティを受けることはなかったように見える岩崎恭子さんですが、不倫騒動で受けたバッシングなどによる心の傷はトラウマとなって残ってしまっている可能性もあります。

知名度がある女性の不倫は、男性に比べて叩かれやすい傾向にあります。これまでそういったスキャンダルとは無縁だった、岩崎恭子さんだからこそ、今回の騒動に対してまだ受け止めきれない部分があるのかもしれません。

岩崎恭子さんの活躍をテレビなどのメディアで再び見かけることはあるのでしょうか? それは、岩崎恭子さんのメンタルの強さ次第だと言えそうです。