探偵ポータル > 芸能人の不倫大全 > 小塚崇彦が自宅不倫で離婚決定!実は夜遊び大好き&モラハラ男だった!?

小塚崇彦が自宅不倫で離婚決定!実は夜遊び大好き&モラハラ男だった!?

最終更新日:

爽やかなルックスのフィギュアスケート選手、小塚崇彦さんは、アナウンサーの大島由香里アナウンサーと結婚しましたが、幸せな結婚生活は長くは続かず、2019年現在、離婚に向けて話し合いを進めています。爽やかな美男美女カップルの間に、いったいどのようなすれ違いがあったのでしょうか?

一説には、小塚崇彦さんはルックスとは裏腹に、かなりの遊び好き・女好きで、かつ、モラル・ハラスメント(言葉による暴力)をするモラハラ男だった、とも言われています。

今回は、小塚崇彦さんの不倫・離婚協議の真相について調べてみました。

小塚崇彦ってどんな人? 結婚相手の大島由香里アナウンサーってどんな人?

小塚崇彦

小塚崇彦さんは、2019年現在29歳。幼少期からフィギュアスケートの英才教育を受け、2010年のバンクーバーオリンピックで8位、2011年の世界選手権で2位と、驚異的な成績を納めたのち、2016年に引退を発表しています。

爽やかなルックスとスケート技術に魅せられる人は数多く、アイドル的な人気を得ていた選手の代表格のひとりでした。

引退を発表した2016年には、フジテレビのアナウンサーである大島由香里アナウンサーとの結婚を発表し、翌年の2017年には、長女の誕生を報告しています。

大島由香里さんは、大学卒業後、フジテレビのアナウンサーとしてはたらいていましたが、2017年にフジテレビを退社し、その後は、フリーのアナウンサー(芸能プロダクション・スターダストに所属)として活躍されています。

2016年に結婚し、子供まで設けたふたりでしたが、2018年には離婚協議中であることを発表し、現在は、大島由香里さんが長女を引き取り、女手ひとつで子育てに仕事にと奔走している状態です。

小塚崇彦の不倫の内容とは? 不倫はどうやってバレた?

大島由香里さんと小塚崇彦さんが離婚を協議しているのは事実ですが、公に正式な離婚協議理由は知られていません。多忙によるすれ違いが原因だった、と述べていますが、実態はちょっと違っていたようです。

週刊誌では、子供が小さいのにも関わらず、繰り返される小塚崇彦さんの夜遊びが原因だったと断定しています。この夜遊びには、女遊びも含まれていたようですが、小塚崇彦さん自身は、不倫の事実を否定しています。

ただし、週刊誌では、小塚崇彦さんが大島由香里さんに対してモラハラともとれる言動を繰り返していたこと、女性とホテルに入っていったこと、がすっぱ抜かれていて、客観的に見ると、ふたりが離婚に向かっている原因に小塚崇彦さんによる女関係のだらしなさがあったと考えられます。

小塚崇彦の不倫

小塚崇彦さんの不倫相手は、一般の方だったのか、具体的な名前は挙がっていません。大島由香里さんは、もともとは小塚崇彦さんを選手として尊敬していて、ファンだったといいます。憧れていた人と結婚できた瞬間は、とても幸せだったことでしょう。しかし、実際に結婚してみてすぐに、夜遊びが続き、家庭を顧みない人だったということが明らかになったようです。

アナウンサーとして実績や人気がある大島由香里さんは、2019年でまだ35歳。できるだけ早く離婚して新しい人生を歩き出したいと考えたのは英断だった、と言えるかもしれません。

小塚崇彦が不倫をした理由とは? 羽生ゆずれないと美女を持ち帰り?

ところで、美女かつ才女であり、高収入を得ていた妻、大島由香里さんとかわいい娘がいるにも関わらず、なぜ小塚崇彦さんは不倫をしてしまったのでしょうか?

それは、そもそも不倫によって自分がどういった代償を支払うことになるか、が理解できていなかったことが一因なのかもしれません。噂によると、大島由香里さんとお付き合いしていたときから、小塚崇彦さんは、浮気を繰り返していたそうです。

本当なら、結婚した時点でそういった女性関係は整理すべきですし、娘が生まれた時点で親としての自覚を持つべきです。ですが、裕福な家庭でフィギュアスケートだけに打ち込んできた小塚崇彦さんには、まだ人としての未熟さが残っていたのか、大人としての責任ある行動をとることができなかったようです。

女性との遊びは、離婚危機が訪れているのにやめることができなかったようで、2018年末にも、お笑い芸人である羽生ゆずれない(羽生結弦のモノマネ芸人)とクラブに繰り出し、女性ふたりと高級ホテルに入る様子が週刊誌にすっぱぬかれています。

大島由香里さんと離婚を協議している今、どういった女性と交際するかは世間が口を出すことではないでしょう。しかし、小塚崇彦さんの場合、フィギュアスケートを引退したとはいえ、メディアに出る仕事は続いているわけで、派手な女性関係によるイメージダウン、引いては仕事の激減、といったリスクをはらんでいるわけですが、小塚崇彦さんにはその自覚があまりないようです。

小塚崇彦のアスリート活動・芸能活動への影響は? 今は仕事があるけれど…

小塚崇彦さんは現在、大島由香里さんと別居中で、離婚協議を進めています。

小塚崇彦さんは不倫騒動によって、仕事に影響を受けたのでしょうか? 不倫疑惑が週刊誌に連日取りざたされるようになった後も、小塚崇彦さんはフィギュアスケート関連のイベントに出演したり、メディアに出演したりといった活動は滞りなく続けているように見えます。

不倫によって、小塚崇彦さんの仕事がゼロになってしまった、といったことはなかったようです。ただし、大島由香里さんがいないときに不倫相手を自宅に連れ込んでいたとか、離婚協議中にも関わらずクラブで遊んで美女をお持ち帰りしたとかいった情報が連日報じられているため、イメージダウンは避けられず、今後仕事が減っていく可能性は多いに考えられます。

一方、別居中の大島由香里さんは、アナウンサーとしての仕事を淡々とこなしています。離婚は秒読みだと言われていて、離婚することになったら、大島由香里さんには世間のさらなる同情的な視線が寄せられることになるでしょう。

小塚崇彦さんは、現役時代は、王子様的存在としてもてはやされ、いっせいを風靡していました。ですが、引退し、妻子がいるのに他の女性と遊びまわっているような男性に対して、魅力を感じ続けてくれるファンがいるかは疑問が残ります。

ルックスとは違って遊び人であることが日本中に知れてしまった今、今後、小塚崇彦さんは仕事でもプライベートでも苦戦を強いられる可能性が高いと言えるでしょう。