スナックのママと不倫をしている40代男性の浮気調査の結果は。。。

調査の概要

43歳の女性からの相談で、以前、夫が浮気していた女性と縁が切れていないかもしれないので調査してほしいとの依頼。旦那さんが外出したり飲みにいくたびに行動を調査し、浮気の実態があるかどうかを確認する。
依頼主の年齢:43歳
依頼主の性別:女性
総調査期間:1年2か月
料金:100万円以上

相談内容

43歳の女性からの相談で、以前、夫が浮気していた女性と、まだ縁が切れていない可能性があるとの相談です。浮気相手の女性とは面識があり、三者面談して手切れ金を受け取って縁が切れたと思っているが、本当は現在も関係が続いているかもしれない。夫は週末になると仕事関係、友人、地域の飲み会などで頻繁に外出するが、その中で浮気相手の女性と会っている可能性がある。確たる証拠はないが、心配で精神的に疲れてしまうので、はっきりとした証拠がほしいとのことでした。
浮気相手の女性と会っているような形跡や、情報はなく、一見、関係は断たれているのではないかと推測されました。

調査内容

依頼者の奥様とは、1年以上にわたり、連絡をとって行動調査に協力していただきました。奥様が外出する時や旦那さんが飲みに行って遅くなる時など、ことあるごとに行動調査を行い、浮気の真偽を確かめました。
まずは奥様からの連絡を待って、旦那さんの外出先をくまなく把握し、行く先々で調査員が待機。地域の会合から、友人との飲み会まで、あらゆる店や場所に潜入して調査を実施しました。
このため、調査員が複数名で交代し、長期にわたる調査で旦那さんに警戒心を持たれないよう工夫。同時に、浮気相手として交際していた女性もマークし、女性のアパートに旦那さんの車がないかどうかを常に確認。
こうして、1年以上にわたる調査を行い、旦那さんに「浮気の実態がない」という情報を提供しました。こうした調査は、旦那さんの交友関係はもちろん、、生活圏内のお店までをすべて把握して、あらゆるところから情報が入るようにしました。結果として、奥様には「浮気の事実がない」ということで納得していただきました。

調査を終えての感想

浮気調査は、すべてが「クロ」とは限りません。パートナーが浮気しているかもしれない!?と疑っただけでも調査を依頼する方はたくさんいます。その要望に対して、完全に納得していただける調査結果を出すには、時間がかかることもあります。
こうした1年以上にわたる調査は、依頼者の方が夫の浮気でどれだけ疑心暗鬼になってしまったかがうかがえるでしょう。当然、奥様とは数十回に及ぶ連絡を取り合ってきましたが、そのたびに相談にのり、精神的なケアを行ってきました。旦那さんの1度の浮気が、奥様の心にどれほどの影響を与えてしまったか。その心の傷が1年という調査依頼に表れていたと思います。

※体験談は探偵事務所の調査員が実際の調査に基づき作成したファクションです。
※実際の調査内容とは異なる部分があります。

関連記事

探偵の総合評価ランキング

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。