彼・夫の浮気・不倫をふせぐ4つのテクニック

「男は本能的に浮気をする生き物」と言われていますが、大好きな彼や旦那さんに浮気をされるのは許しがたいものですよね。せっかく芽生えた愛情も、「浮気問題」によって冷めてしまうこともあります。そこで今回は、2人の関係を末永く続けるためにも「浮気を防止する4つのテクニック」をご紹介します。

20160416_031

1.一度の浮気も許さないと徹底しておくこと

浮気は許さない
浮気の発端は「でき心」です。「1回ぐらい浮気しても謝れば許してくれる」という甘えがあるから浮気をしてしまうのです。

彼には「一度でも浮気をしたら即別れるから!」と念を押しておくことが大切です。子どもに教えるのと同じように、繰り返し注意を促すことで「浮気はダメ!」な行為であると彼の脳にインプットさせます。

「怒り」だけでは、小うるさい面倒な女になってしまうので、「浮気をされたら傷つくよ…」と悲しげに気持ちを伝えれば、彼も罪悪感を感じるようになります。

2.身だしなみに気をつける

綺麗な女性
彼との付き合いが長くなったり、結婚していつも一緒に居るようになると、だんだんと恥らじいを忘れて身だしなみにも気を使わなくなってきます。「不倫・浮気されやすい女性の5つの特徴」でも書いていますが、そういう女性に対して、男性は女としての魅力を感じなくなってしまいます。

気心を許したからと言って、いつもすっぴんで楽なかっこうでいることは、自ら女としての魅力を落としている行為でしかありません。

すると、外でいつもキレイにしている女性に目を惹かれてしまい、女としての魅力を求めて浮気をしてしまうのです。

お化粧をすることで身も引き締まりますし、服装も変えてみようという気にもなります。一緒に住んでいて毎日お化粧をするのは面倒臭いという方も、週1回旦那さんがお休みの時ぐらいはメイクをしたり、お出かけ用の服を着ることで普段とメリハリをつけることができます。時を重ねても女性として見てもらえるよう、日頃の努力が大切です。

3.「ありがとう」を忘れない

ありがとう
付き合いが長くなると、一緒にいることが当たり前になって、「感謝」の気持ちを忘れてしまいがちです。いつも一生懸命働いている彼に「今日もお疲れさま。いつもありがとう」と感謝の気持ちを伝えることで、旦那さんも奥さんに対して「いつもいろいろやってくれてこちらこそありがとう」と感謝するようになります。

一緒にいる上で大切なのは相手を思いやる心です。お互いに感謝の気持ちをいつも忘れないようにすれば、「こんなにいい奥さん(彼女)のことは裏切れない」という気持ちになるものです。

4.交友関係を広げる

友達と飲み会
不倫・浮気されやすい女性の5つの特徴」でも書いていますが、男は自分に依存している重すぎる女性を嫌がります。「彼が全て」で、彼の行動を追ってばかりいては、自分も疲れますし彼の気持ちもゲンナリさせてしまうからです。

「彼がいるだけでいい」という気持ちは相手にもプレッシャーになりますし、最終的にはつまらない女だと思われてしまいます。男性は、アクティブで好奇心旺盛な女性に惹かれるものです。交友関係が盛んで、ちょっぴり彼を不安にさせちゃうぐらいの方が、浮気防止に効果がありますよ。

彼1点に集中せず、交友関係をどんどん広げて、興味あるイベントや集まりに積極的に参加してみてください。

まとめ

彼浮気をさせないためには、男性が手放したくないと思う「イイ女」になることです。彼の行動を追いかけまわすよりも、自分を磨き続けることを大切にしてください。いつまでもお互いを異性として意識し合えれば、浮気相手など不用になるはずです。

探偵の総合評価ランキング

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。