モノマネ女王・荒牧陽子復活!不倫で干されたってホント?

モノマネと言えば、コロッケや清水ミチコのように誇張した表現で観客を笑わせる、といったスタイルが主流でしょう。

そういった中にあって、「似てる!」「上手い!」「というか、本物より上手いのでは?」と単なるモノマネにとどまらず、圧倒的な歌唱力でモノマネ界の女王に躍り出た歌手がいます。それが、荒牧陽子さんです。

荒牧陽子さんは、モノマネ番組で発掘され、一躍人気者になりました。すさまじいスピードで世間に認知されるようになった荒牧さんですが、お茶の間から姿を消したのもまた、早かったのです。

実力もあり、容姿も整っていた彼女が、表舞台から姿を消した理由はなんでしょうか。

一説には、不倫騒動により、干されていしまったのでは、とも報じられています。ですが、荒牧洋子さんの不倫相手が誰だったのか、詳しいことは知らない方が多いのではないでしょうか。

今回は、あまり知られていない荒牧陽子さんの不倫の真相についてまとめてみたいと思います。

荒牧陽子ってどんな人?

荒牧陽子
【出典】荒牧陽子Official website

まず、荒牧陽子さんがどういった人物なのか、をご紹介します。荒牧さんは1981年生まれ、2017年現在38歳です。

荒牧さんは生まれながらの歌手でした。2歳にして音程を意識しながら歌うことができ、3歳では、すでに30以上もの歌を完璧に歌うことができたと言います。

当然、自分でも歌が上手いことは当時から自覚しており、小学校高学年にあがると、地元の歌のコンテストに挑戦。次々に優勝を勝ち取り、「コンテスト荒らし」と呼ばれていました。

テレビに出たのは、1997年NHKの、のど自慢岡山大会に出演したときです。当然のように荒牧さんはここでも優勝。「自分は歌で生活していくんだ」という想いを強くしていった荒牧さんは、高校を卒業後、上京し、シンガーソングライターとして活動を始めます。

ここまでの歌唱力があるのだから、順風満帆…かと思いきや、いくらオーディションを受けても、合格することはできなかったといいます。最終選考まではいくのに、最後で落とされる、ということが立て続けに起こりました。

シンガーソングライターとして生計を立てていくことが難しく、カラオケのガイドボーカルなどのバイトをしながら、なんとか生活していたと言います。

そんな彼女に転機が訪れたのは、TOKYOMXという東京ローカルの番組で「ガイドボーカルの仕事紹介」として登場したことです。

「本物にそっくり!」とネット上で評判を巻き起こし、日本テレビのスタッフが着目、ものまね歌手として日本テレビのバラエティ番組『スター★ドラフト会議』に出演をオファーします。

ここで荒牧さんは実力を発揮、テレビ出演をきっかけに500件以上の出演オファーが殺到し、ブレイクへのきっかけをつかんだのです。

荒牧陽子が芸能活動を休止!理由は不倫ではない?

荒牧陽子と不倫デート

苦労を重ねながらも、やっと歌手としてのブレイクのきっかけをつかんだ彼女。これから歌手として第一線で活躍していくのだろうと思われましたが、2013年1月、芸能活動休止を発表します。

芸能活動休止の理由は表向き、「体調不良・精神的ストレス」と報じられました。ですが、休止の理由は他にもあったのでは、とメディアは報じています。

休止の理由として報じられているのが、「事務所との方向性の違い」「不倫」の二つです。

事務所との方向性の違い、というのは、事務所はあくまで「モノマネ歌手」として荒牧さんを売り出そうとしているにも関わらず、荒牧さん自身は「アーティスト志向」が強かったと言います。

もともとシンガーソングライターとしてスタートした荒牧さん。自分のオリジナルソングを歌い、正当派歌手として活躍したい、と考えていたのです。一般的な歌手よりも明らかに歌唱力がありましたから、歌手として世間に受け入れられるに違いない、と考えるのも当然でしょう。

ですが、「モノマネ歌手」として売り出し、地方営業などを頻繁に入れることで、目先の利益がたくさん得られることもまた事実。

事務所としては「モノマネ歌手」として充分稼げるのだから、その方向で売り出したい、と考えていたのでしょう。こういった方向性の違いが休止への後押しをした、という見方が一部にはあります。

もう一つ休止の理由として騒がれているのが、荒牧さんの不倫騒動です。

というのも、2013年1月に活動を休止し、5月に結婚をした荒牧さんの結婚相手は、直前まで別の女性と婚姻関係を結んでいた、つまり略奪不倫だったというのです。

荒牧陽子の不倫の内容

荒牧さんの不倫相手はテレビのプロデューサーXさんです。時系列でみていきましょう。

2011年8月 テレビのプロデューサーXさん、一般人Yさんとできちゃった結婚

2011年12月 Xさんと荒牧陽子さん、仕事繋がりで知り合い、不倫に発展

2012年2月 Yさん出産

2012年5月 XさんとYさん離婚

2013年1月 荒牧さん活動休止

2013年5月 Xさんと荒牧さん結婚

これらの事実がつまびらかにされたのは、元妻Yさんが、Xさんと荒牧さんを相手取り、不倫略奪の慰謝料を請求したからです。荒牧さんが活動休止を発表したのはちょうど裁判が行われる直前。裁判のために活動を休止したと考えても不自然ではありません。

裁判は精神的苦痛を伴うものでしょうから、休止理由が「精神的ストレス」というのもあながち間違いではないのでしょう。

この裁判でYさんはなんと6000万の損害賠償を請求しています。裁判の結果、Xさん・荒牧さん側が敗訴。300万円の支払い命令が下されます。

不倫の慰謝料の相場が100万~と言われているので、請求額にははるかに及ばないものの、不倫の慰謝料としてはかなり高額な部類に入るでしょう。

不倫騒動による芸能活動への影響は?

荒牧陽子の不倫訴訟
【出典】Hatena Blog

荒牧さんは、不倫により、多額な慰謝料と芸能活動休止という代償を支払いました。芸能活動休止期間は長く、復帰したのは2017年になります。

まとめ

芸能活動休止中は、子供を出産し、家事・育児に集中していたという荒牧さん。不倫略奪を果たし、現在は幸せな家庭を築いているようです。

長期の休止期間をへて、今年(2017年)には復帰。テレビでその歌声を響かせました。長期のブランクはそこまで感じさせることが無かった荒牧さんですが、

今後、歌手活動は順調にいくのでしょうか?

歌唱力は確かではありますが、彼女が不倫略奪婚をした、という事実は、日本国中が知るところとなってしまいました。

マイナスイメージは避けられませんが、彼女の歌唱力をもってすれば、もう一花咲かせることも不可能ではないでしょう。

芸能人の不倫大全

女優

男優

ミュージシャン

お笑い芸人

アイドル

アナウンサー

スポーツ選手

国会議員

探偵の総合評価ランキング

ランキング1位の探偵事務所

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。