調停離婚・審判離婚の手続き・進め方

調停離婚の様子

調停離婚とは

夫婦で離婚の話し合い(協議離婚)がまとまらない場合には、夫婦のどちらかが家庭裁判所に対して調停の申立てをすることになります。家庭裁判所では、2〜3人の調停委員が夫婦双方の意見を聞きながら、円満に解決できるように仲裁してくれます。これが調停離婚です。日本国内の離婚のおよそ10%が調停離婚です。

1回の調停にかかる時間は2時間程度、次の調停まではおおむね1ヶ月程度が開き、一般的に5回程度調停が行われるので、ある程度の期間がかかります。費用は家庭裁判所によって若干の差はありますが、印紙代・切手代で2000円くらいです。

調停は話し合いでの合意を目指すものなので証拠は必ずしも必要ではありませんが、慰謝料を請求する時などには、証拠があった方が有利になります。

よく誤解されていますが、調停は裁判とはまったくの別物です。相手と直接対決をする必要もありません。調停では別々の待合室で待機し、調停室で交互に聞き取りが行われます。相手と会う必要はありませんし、暴力やストーカー被害に遭う可能性があれば、住所も秘密にしておけます。

ドラマなどではいきなり離婚裁判になることがありますが、実際には調停前置主義といって、裁判をする前にまずは調停を申し立てる必要があります。裁判離婚をする前に必ず調停を経なければならないのです。

調停離婚の流れ

裁判所

1.家庭裁判所に調停申立書を提出する

家庭裁判所の窓口に定型化された申立書が用意されているので、その申立書に親権者、養育費、財産分与、慰謝料などの希望・希望額を記載します。続いて、離婚に至った事情や経緯を簡潔に記載します。

2.調停日に出頭します

調停の申し立てが受理されると調停日が指定されるので出頭します。原則的には本人が出頭しなければいけませんが、弁護士を代理人として立てることも可能です。

2〜3人の調停委員に対して、親権者、養育費、財産分与、慰謝料などの希望について説明します。一人当たりおよそ30〜40分程度です。

これを1か月おきに5回程度繰り返します。

3.調停調書の作成

調停によって離婚の合意が成立し、調停委員会が離婚するのが妥当と認めれば調停は成立となります。調停が成立すると、合意した内容を調停調書として作成してもらえるので、10日以内に調停調書謄本を離婚届と一緒に市区町村役場に提出します。合意しなければ調停不成立となり、審判離婚や裁判離婚に進みます。

審判離婚とは

審判離婚をする様子

繰り返し調停が行われたにもかかわらず、調停が成立する可能性が低い場合に、調停委員の意見を聞き裁判官が職権で審判により離婚を成立させることを、審判離婚といいます。

しかし、審判離婚が下されることはきわめて稀なケースです。審判離婚が下されるケースとしては、次のような場合が考えられます。

  • 当事者双方が審判離婚を求めているケース
  • 離婚に合意をしているが、一方が調停に出頭できなくなったケース
  • 離婚に合意をしており、慰謝料や養育費などの条件にもおおむね合意をしているが、わずかな条件で争いがあるだけというケース
  • 子供の親権などで早く結論を出したほうがよいケース

このように、限定的なケースにのみ審判離婚が下されるので、このようなものがあるということだけ知っておくとよいでしょう。

また、審判離婚は2週間以内にどちらかが異議申し立てをすれば効力を失います。簡単にくつがえされてしまうということも審判離婚がほとんど行われない理由になっています。

調停・審判離婚と裁判離婚の違い

調停・審判離婚と裁判離婚との大きな違いは、公開の法定で行われるか、非公開で行われるかの違いです。裁判になると、自由に傍聴がされてしまいますので、精神的な負担も大きくなります。費用についても印紙代と切手代で合計2万円ほどかかります。また、裁判では厳格な手続きが要求されますので、弁護士費用も大きな負担となります。

»裁判離婚の手続き・進め方

調停・審判離婚については、調停や審判では、個室で行われるのでプライバシーは守られる形となりますし、費用は印紙代と切手代の2000円程度ですみます。調停・審判離婚でも弁護士をつける人はいますが、全体の2割程度なので、つけない人の方が圧倒的に多いです。

探偵の総合評価ランキング

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。