吉田美和は不倫略奪婚? 19才年下の夫と再婚の経緯とは?

ドリカムのボーカル、吉田美和さんって、歌が上手いですよね。歌ウマで表現力豊かな歌手、というイメージの吉田美和さん。ラブソングの名手としても知られていますが、実際の恋愛遍歴はどのようなものだったのでしょうか?

実は、吉田美和さん、一回目の結婚(事実婚)は不倫略奪だったと噂されています。今回は、不倫の真相を中心に、吉田美和さんの恋愛遍歴についてまとめてみたいと思います。

吉田美和ってどんな人?

吉田美和
【出典】YAHOO!JAPANチケット

吉田美和といえば、『DREAMS COME TRUE』通称、ドリカムのボーカルとして知られています。いつまでも若々しいイメージの吉田美和さんですが、2017年現在、52才です。

吉田美和さんが音楽を始めたのは中学生のころ、すでに自分で曲を作っていたといいます。1988年に『DREAMS COME TRUE』を結成。「サンキュ」「LOVE LOVE LOVE」「決戦は金曜日」などで次々とミリオンセラーを獲得。一躍トップアーティストの仲間入りをします。

その影響力は天井しらずで、2000年代には、大和総研が「ドリカム人気が上がれば株価が上昇する」という調査結果を発表したほどでした。

吉田美和は不倫略奪婚をした?

吉田美和の不倫相手末田健
【出典】芸能裏ニュース

そんな、仕事では絶好調だった吉田美和さんですが、プライベートではどうだったのでしょうか。

吉田美和さんの最初の恋愛報道は9才年下の映像ディレクターの末田健さんでした。ドリカムのPVなどを担当していたので、それが縁で知り合ったといわれています。二人が出会ったときに末田さんは既婚者だったのですが、二人は恋に落ちてしまいます。

二人の交際が週刊誌でスクープされたのは2003年1月のこと。同年3月に末田さんと妻は離婚をします。

そして、2004年には、吉田美和さんと末田健さんとの結婚が発表されます。ただ、この一回目の結婚に関しては、籍は入れない形で、事実婚であったといわれています。

吉田美和さんは、籍を入れない形の事実婚であることをファンに公表し、「籍は入れないけれど、気持ち的には、『共に白髪がはえるまで』」と、末田さんへの気持ちを明らかにしています。

吉田美和さんにとって末田さんは最愛の夫だったのですが、その後、末田さんが胚細胞腫瘍という病におかされていることが発覚します。

吉田美和さんは必死に看病を行いましたが、2007年、最愛の夫は帰らぬ人となってしまったのです。同年発売したアルバムには、末田さんを想って作曲された新曲が収録されていました。

吉田美和の二度目の結婚相手とは?

吉田美和再婚の鎌田樹音
【出典】デイリースポーツ online

夫を亡くしてから数年間は、吉田美和さんには全く恋愛報道がありませんでした。次に恋愛報道がされたのは2012年のこと。19才年下で、ロックバンドFUZZY CONTROLのJUONこと鎌田樹音さんとの結婚が発表されたのです。
夫を亡くしてから5年を経ての再婚でした。電撃的な再婚だったため、吉田美和さんの身内もかなり驚いていたといいます。

吉田美和さんはブログに、「ふたりで開けるこのドアが、どこに通じているかはわからないけど、共に愛する音楽をますます大切にしながら一歩踏み出してみます」とつづり、新しい生活をはじめることをファンに報告しました。
音楽関係者の話では、「二人が出会った投資、吉田さんはまだ悲しみが癒えていない状態でした。なので、男性に対して壁を作って距離を置いて接していたのです。鎌田くんにもそういう接し方をしていましたが、彼の自然体の明るさが、段々と吉田さんの心を溶かしていったようです」と語っています。

吉田さんが夫の死から立ち直ることができたのも、鎌田さんとの出会いが大きかったようです。

不倫騒動による仕事への影響は?

さて、不倫略奪婚をした経験のある吉田美和さんですが、不倫をしたことにより、仕事への影響はあったのでしょうか?

不倫をしたのが、かなり前の出来事であり、当時ネットなどもそれほど発達していなかったこともあってか、不倫による影響はほとんどなかったと言えそうです。

仕事への影響はほとんどなかった吉田さんですが、私生活には大きな影響がありました。不倫からスタートした恋は、結婚へとたどりつき、死別という形で幕を下ろしました。

せっかく二人で暮らせるようになったという矢先におこった病。しかも当時夫は30代前半。まだまだこれからというときでした。多忙なスケジュールをこなしながらも看病をし、弱っていく夫の姿を見ることはどれだけ辛かったでしょうか。

死別、という悲しいラストを迎えてしまった出会いですが、この出会いによって、吉田美和さんは、数々の曲を作り上げました。

切ないラブソングの数々は、二人が出会っていなければ生まれていないものです。吉田美和さんの場合、不倫から始まった恋は、仕事を減らすものではなく、逆に創作意欲を刺激し、新しい曲を生み出す原動力になっていたとも言えます。

まとめ

今回は、吉田美和さんの不倫略奪婚、再婚など、恋愛遍歴についてまとめました。ふたつの恋愛がドラマティックなので、恋多き女というイメージが強い吉田美和さんですが、実際には、この結婚している二人以外の恋愛報道はありません。

一度人を好きになったら、深く、長く愛するタイプの女性なのかもしれません。

2017年現在、吉田美和さんの結婚生活は5年目を迎えています。当時、結婚相手が19才年下であることが話題を呼びました。

男性が20才年下の女性と結婚することはよく聞きますが、女性が20才年下の男性と結婚するケースはまれですよね。そんなに年が離れていて大丈夫なのか、と心配する声もありましたが、現在二人は平和に家庭を営んでいるようです。また、仕事も好調で、毎年新しい曲の発表やライブ活動などを精力的に行っています。

吉田美和さんは、52才になった今でも、50代とは思えない若々しいルックスをキープしています。それは、人前に出る仕事だから、ということもあるとは思いますが、常にクリエイティブな活動をし、自由に生きているから、ということも関係しているように思えます。

不倫略奪婚や、夫との死別、新しい出会いに再婚と、様々な経験をしてきた吉田美和さんにしか作れない音楽があるはずです。辛い経験を乗り越えたアーティストだからこそ作れる、心に響く曲をこれからも作り続けていってほしいと思います。

関連記事

探偵の総合評価ランキング

ランキング1位の探偵事務所

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。