キングコング西野の不倫告白は炎上狙い?その真相と作家活動への影響とは

キングコングの西野は、人気絶頂でレギュラー番組を自ら降板し、「芸人を辞めて絵本作家になる」と言ったり、たびたびSNSが炎上したり、何かとネット界隈を賑わしている芸人・絵本作家さんです。皆さんは、西野に不倫騒動があったことをごぞんじでしょうか?今回はキングコング西野の不倫騒動についてさらっとおさらいしてみます。

西野亮廣ってどんな人?

西野亮廣
https://camp-fire.jp/projects/view/563

西野は1980年生まれ、2017年現在37歳です。1999年、吉本のお笑い養成所であるNSCに入ったときに梶原雄太と出会い、コンビを結成します。

当時、梶原とはかなり仲が良かったらしく、毎日のように公園で遊んでいた西野。「コンビを組もう」とはなかなか恥ずかしくて言いだせなかったらしいのですが、梶原から言いだす形でコンビを結成。梶原から言いだしてくれたときは「両想いだったんだ」と嬉しかったと回想しています。

梶原とキングコングを結成してから、わずか2年で『はねるのトびら』のレギュラーメンバーに選ばれます。番組内では司会進行や突っ込み係を担当することが多かったので、芸人として美味しいポジションではなかったのですが、「この番組をゴールデンタイムに押し上げたらスターになれるはず」だと思いがむしゃらに突き進んだそうです。

頑張りの甲斐があり、『はねるのトびら』はゴールデンタイムに進出。人気絶頂のなか、西野は「もうひな壇芸人はしない」と発言。芸人の先輩たち(岡村隆史など)から批判を浴びますが、独自の道を突き進みます。

「ひな壇」を辞めた西野はその後、クラウドファンディングを駆使した絵本作り、個展開催、イベント開催、など活動の場を広げていきす。

また、独演会と称して、一人で1~2時間しゃべり続けるイベントの開催も行うかたわら、キングコングとしての漫才も続けるなど、精力的な活動を行っています。

西野亮廣の不倫までの経緯

西野は独身で、結婚歴はありません。芸能人などとの熱愛報道も無縁ですが、「自分は遊んでいる」と公言していました。

西野の恋愛遍歴は明らかになっていませんが、2017年現在、彼女はいない、と公言しています。また、インスタグラムでセフレを募集したことが一部でニュースにもなりました。ともあれ、独身で彼女もいない芸人が、ネタでセフレを募集した、というだけなので、これに関してはあまり注目を浴びることはありませんでした。

この「インスタグラムでセフレを募集する」といったことが典型的な例ですが、西野にわざと炎上するように仕向けているそぶりが多々見受けられます。

西野亮廣の不倫がバレたワケ

西野が人妻と不倫していた、ということがバレた経緯は、他の芸能人の不倫騒動とは少し趣がことなります。

西野は不倫をしていた、と自ら申告したのです。2017年1月18日、西野は自身のブログ「魔法のコンパス」にて、「ちなみに僕は昔、長崎の人妻と不倫をしたことがあります。とっても可愛かったですよ」と唐突に不倫経験を告白しています。

西野の不倫の詳しい内容については明らかになっていませんが、ただ単純に「本人がいきなり不倫を認めた」形です。西野は、「不倫」について倫理的に悪いことだとはまったく思っておらず、「何が悪いの?僕は独身だから何をしてもいい」と語っています。

不倫告白による炎上はわざとだった?

西野亮廣

西野は炎上芸人とも揶揄されるように、これまで数々の発言が炎上してきていました。そしてその炎上を武器になりあがってきたとも言えます。

西野の炎上の代表格と言えば、「自身の絵本をウェブですべて公開した」ことでしょう。この無料公開にはクリエイターから「創作物を無料で提供するなんて、俺たちのおまんまが食い上げだ」という批判が寄せられると同時に、一般人からも「絵本を買った人の気持ちを考えろ」と批判が相次ぎました。

この炎上により西野が得たのは、「さらなる絵本の売り上げ」という利益でした。炎上によって絵本の存在を知った読者が、ネットで中身を見た後に本の購入を決定したのです。このように西野はネットでの炎上を商売につなげるのがかなり得意なんですね。

今回の不倫騒動もまた炎上させて、ネットやテレビで取り上げてもらおうという魂胆だったのでしょう。ネットである出来事が炎上したとき、その人の来歴や今現在取り組んでいることなども同時にニュースで流れますよね。本来広告を出すと莫大なお金がかかりますが、炎上を利用することで、認知させたいことを一気に広めることができるというわけです。

今回、西野が不倫を自ら告白したことも、また炎上させて自分の知名度アップなどにつなげようとしていたと考えられています。

不倫によるダメージはゼロ

今回の西野の突然の不倫告白については、「すべってる」と感じる人が多かったようです。逆に言えば、西野が不倫をしていることに関する嫌悪感を示す人もあまりいなかったように見受けられます。

西野は、芸人から絵本作家と肩書を変えた今でも、一部のファンからはカリスマ的な人気を誇っており、西野が書いたビジネス書『魔法のコンパス』は熱狂的に支持されています。

こういった、西野のビジネス戦略や生き方に憧れを持つ人たちにとって、西野が不倫しているか否かなんて、どうでもいいことなのでしょう。

まとめ

炎上をたくみに操り、商売につなげている西野ですが、今回の「不倫告白」は、珍しく不発に終わったようです。西野自身も、もはや炎上が痛くも痒くもないことに言及し、「僕ぐらいになると、信頼と実績の炎上」と述べており、意識的に炎上を起こし、受け入れていることを明らかにしています。今後の炎上に期待したいところです。

探偵の総合評価ランキング

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。