榎本加奈子が佐々木と不倫略奪婚!娘との関係は?現在の生活はどうなった?

不倫男の常套句として「妻とはうまくいっていない」「妻とは別れるから」というものがありますが、実際に別れる人はかなり稀です。

ですが、実際に妻よりはるかに魅力的な女性に出会ってしまった場合、不倫男は離婚し、愛人と結婚する場合もあります。

榎本加奈子も、不倫のすえ略奪婚に成功した数少ない女性の一人です。全盛期の榎本加奈子は絶世の美女でしたから、男性がくらっとなるのも分かりますが、略奪婚を果たした今、彼女は幸せを掴んでいるのでしょうか?

今回は、榎本加奈子の不倫騒動について振り返りつつ、現在の生活についてもチェックしてみたいと思います。

榎本加奈子ってどんな人?


榎本加奈子

榎本加奈子は東京都港区出身、1980年生まれで2017年現在37歳です。

榎本加奈子を知った人の多くはテレビドラマ『家なき子2』で安達祐実をいじめるお嬢様エリカとして、ではないでしょうか。『家なき子2』では「エリカが例えてあげる…」の名ゼリフで一世を風靡した榎本加奈子ですが、当時は演技未経験であり、セリフが覚えられないあまり、アテレコでセリフを後から足した、なんていう逸話も残っています。

榎本加奈子にとってエリカはまさに当たり役。ザ・お嬢様といった風情の華やかなルックスで男女問わず人気を博しました。その後、女優として数々のドラマに出演、『イグアナの娘』『闇のパープル・アイ』『聖龍伝説』などで、ルックスを活かした役を次々に好演しました。

このまま女優としてのキャリアを積んでいくのだろうと思われた榎本加奈子ですが、ある出来事をきっかけに、女優として第一線をあっさりと退いてしまいます。

その出来事とは、野球選手との不倫でした。

榎本加奈子の不倫相手

榎本加奈子の不倫相手は、元野球選手、佐々木主浩です。

佐々木主浩は現役時代は「大魔神」という愛称を付けられるほどのスタープレイヤーで、日本プロ野球、メジャーリーグベースボールで抑え投手として活躍しました。

日本人選手として最多となるメジャーリーグベースボール 通算129セーブ、日本プロ野球時代だけで歴代3位となる252セーブを記録するなど、日本プロ野球とメジャーリーグベースボールの通算で381セーブを記録しており、当時日本人で初めての偉業だと讃えられました。

私生活では1991年に元アイドルの清水香織と結婚し、一男一女を設けています。

榎本加奈子の不倫の真相


榎本加奈子の不倫

榎本加奈子は佐々木主浩と結婚しているわけですが、これは不倫略奪婚だったのでしょうか?佐々木主浩の恋愛遍歴を表にして、確認してみましょう。

1991年 佐々木主浩が元アイドルの清水香織と結婚。一男一女をもうける。

2004年春 榎本加奈子との不倫が発覚する

2005年3月 清水香織との離婚が成立

2005年4月 榎本加奈子が佐々木主浩との間にできた男児を出産

2005年5月 榎本加奈子と入籍

2006年6月 榎本加奈子が第二子を出産

年表にしてみたら明らかですが、榎本加奈子は不倫略奪を果たしたようです。離婚が成立した翌月に出産っていうのがすごいですね…。佐々木主浩は離婚が成立した二カ月後に榎本加奈子と入籍したようです。

不倫騒動による私生活・仕事への影響は?


さて、不倫略奪婚をした榎本加奈子、仕事にはどういった影響があったのでしょうか。

榎本加奈子は不倫略奪婚をした後、女優業から退いています。といっても、干された、ということではなく、結婚した後まで女優業を続けたい、という情熱が無かったのだと言えるでしょう。

榎本加奈子は、結婚後は芸能の世界ではなく、実業家として活動をすることとなります。現在は仙台に拠点を移し、『kanakoのスープカレー屋さん』というスープカレー屋さんをプロデュースし、経営にも乗り出しています。

佐々木主浩と結婚したことによって、大きなキャリアチェンジをおこなったとみていいでしょう。

私生活ではどのような変化があったでしょうか?生まれた東京を離れ、仙台で生活している榎本加奈子は現在、4人の子供の母親でもあります。実子が2人と、先妻の子供2人です。先妻の子供は2人とも佐々木主浩に親権があるため、榎本加奈子と共に生活することとなったのです。

愛する人と結婚することができたとはいえ、自分の子供ではないある程度年齢のいった子供といきなり家族にならないといけないというのは、かなりの努力が必要だったことでしょう。

先妻との子供である長女とは現在でもかなり折り合いが悪いことが報じられており、長女はブログで「あっち行けばと言われた」「このブログ見ているらしいね、気持ち悪いから見ないで」などとつづっています。

また、長女が別居することになり、自宅へ無断で入ろうとしたときに、佐々木主浩は「不法侵入だ」として警察に届けたことも報じられており、親子関係は良好だとは言えそうにありません。

女優としてのキャリアを捨て、実業家としてのキャリアを手に入れた榎本加奈子。果たして、現在の幸せは不倫略奪という形で多くの人を傷つけてまで手に入れるに値するものだったのでしょうか。

自分が好きになった人と再婚できて、経済的な安定も手に入れることができたのは事実でしょう。ですが、娘からは誹謗中傷され、先妻からは恨まれていることも、また事実です。





まとめ

榎本加奈子が芸能界を引退したきっかけは、不倫略奪婚でした。略奪婚をきっかけに、芸能の仕事からは退いた榎本加奈子ですが、現在は実業家としてスープカレー屋さんの経営を行っています。

プライベートでは、4人の母親として家庭を守る身でもあります。一部では、血の繋がりのない長女との間に確執が報じられており、略奪に成功したからといって単純に幸せとは言えない実情が浮かび上がっています。

榎本加奈子が今後、芸能界に復帰することはないでしょう。本人にもその意思はないように感じられます。

佐々木主浩が公の場所に姿を現したとき、横に榎本加奈子が映っているときがあります。芸能界を退いてもう十年以上経っているというのに、その美しさは健在でした。ですが、榎本加奈子の美しさをテレビやスクリーンで見ることは、もう二度とないのでしょう。

関連記事

探偵の総合評価ランキング

ランキング1位の探偵事務所

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。