60歳を過ぎた夫が浮気!?熟年不倫を探偵が調査

調査の概要

奥様からの調査依頼で、60を過ぎた旦那さんが浮気をしているようだが、相手がわからない。旦那さんは、平日や休日も常に仕事と言って外出しているため、行動を確認して浮気があれば実態を調査する。

依頼主の年齢:62歳
依頼主の性別:女性
総調査期間:3日間
料金:12万円

相談内容

旦那さんがいつも外出が続き、明らかに誰かと会っているようで、調査してほしいとのこと。しかし、浮気相手に関する情報は一切なく、年齢からしても恋人がいるとは考えにくい。話を聞いてもまったく意に介さず、浮気などは否定するため、困惑しているとのこと。

旦那さんの行動調査をし、外出の理由を確かめ、浮気であれば証拠をおさえてほしいとの相談でした。

調査内容

旦那さんの行動調査から開始し、1日の動きを追っていきました。旦那さんは朝は会社に出社し、通常どおり仕事をしているようでしたが、その会社は個人経営であり、旦那さんも年齢的にかなり融通のきく立場にあることがわかりました。お昼すぎまでは通常どおり会社での仕事をしていたようですが、午後3時をすぎると、社有車で会社を出たのを確認。

調査員が追跡したところ、旦那さんの車はお寺の駐車場にとまりました。何ら問題のない行動のように見えましたが、車を降りて尾行を続けると、お寺の奥にある一軒の家に入り、そこで1時間滞在していました。やがて旦那さんが出てきたところで、調査員は2手に分かれて調査を続行。1人は家の家主を確認するために待機、1人は旦那さんを追跡しました。

結果として、家主は旦那さんと同年齢のくらいの女性で、浮気相手のような関係であることが判明しました。家主の女性の顔が映ったデータを提出し、奥様に納得していただき、調査を終了しました。

調査を終えての感想

奥さんはその後、旦那さんを問い詰めて、浮気相手がいたということを認めさせたようです。しかし、熟年であり、双方が本気の恋愛ではないことや、熟年離婚してもそれぞれの生活がもたないことから、厳重注意ということで解決したようです。

浮気問題に年齢は関係ありません。今回は旦那さんからアプローチをして、熟年浮気に至ったようですが、いくつになっても恋愛感情は衰えないことが証明されました。

旦那さんは年齢のせいもあってか、もの静かで、不貞行為などはイメージしにくい様子でした。やはり人は外見によらず、一度火がついてしまうと、恋に落ちてしまうようです。

※体験談は探偵事務所の調査員が実際の調査に基づき作成したファクションです。
※実際の調査内容とは異なる部分があります。

関連記事

探偵の総合評価ランキング

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。