ジムで知り合った女性とダブル不倫したらダイエットも成功した話

不倫の体験談

私は中年差しかかった頃、とても太った経験があります。健康診断ではメタボ判定をされてしまいました。会社では怒られてしまいましたし、妻にも「揚げ物禁止」「ビール禁止」などと言われてしまい、すっかり落ち込んでしまいました。

「ダイエットをしよう」と決意して、食事制限をしてみたものの、結局我慢ができません。ランチを減らしても夕食を軽くしても、コンビニ帰りにレジ前商品を購入し、帰りながら食べてしまうような日々が続きました。「このままではまずい!」と思った私は、スポーツジムに通うことにしました。スポーツジムに行けば、ランニングマシンに乗ったり、水泳をしたりして脂肪を燃焼することができます。

筋トレをすれば基礎代謝を上げることができるので痩せやすい体を作ることができます。何よりジムに払う入会費や月額利用料がもったいないので、がんばることができるはずだと思ったのです。会社帰りにスポーツジムに立ち寄ると、周囲のテンションの高さにあおられて、自然と気合が入ります。私はスポーツジムで、筋トレをした後に、ランニングをするというメニューを立てて実行しました。

この組み合わせが私には良かったようで、みるみる結果を出すことができました。体重はどんどん減って、ひと月ほどで「やせたね」と言われるほどになったのです。

その頃には実は、ダイエット以外でもジムに寄りたい理由ができていました。実はスポーツジムで良く顔を合わせる女性がいたんです。

ジムだと薄着ですので、彼女の裸を想像することができます。ジムに通い始めた結果、彼女はどんどん美しい体になっていきました。

そんな彼女を自分のライバルのように思い、運動を続けていました。度も彼女と顔を合わせるので、挨拶などをしていたのですが、そのうちすっかり彼女と仲良くなりました。彼女も私がメタボだった頃から見守ってくれていたようで「体が締まりましたね」と言ってくれます。

お互いの体を褒め合う、おもしろい関係になりました。ダイエットは成功し、すでにそれほど運動をする必要もないのですが、彼女に会いたくて週に何度もジムに寄りました。

そんなある日、彼女と偶然ジムの出口で会いました。そしてどちらからともなく「飲みに行きましょう」という話になりました。考えてみたら、汗を流した後のビールは最高の味がするものです。

「何で一度も飲みに行かなかったのか」とふたりで不思議に思うほど、ふたりで飲んだ居酒屋のビールは、美味しい味がしました。

お酒が進むうちに、お互いの体を褒め合うパターンが始まりました。お互いの二の腕を触ったり、腹筋を触ったりしました。そして彼女が私の腹筋を触る手が、徐々に下のほうに動くのを、私は見逃しませんでした。彼女もかなり酔いが進んでいて、エッチな気持ちになってしまったようです。

私は彼女と一緒に席を立ち、お会計を済ませました。そして彼女を誘ってラブホに行き、そしてふたりは男女の関係になりました。私も彼女も既婚者ですから、ダブル不倫ということになりました。

ジムで鍛えて汗を流し、その後ふたりで居酒屋で飲むビールは、何度味わっても美味しいものでした。そして「今日はビールだけ」と思っても、つい酔いが進むとエッチな気持ちになってしまいラブホに行く日々が続きました。スポーツジムという特殊な場所で、お互いの家から適度に距離があるため、不倫関係が続けやすかったのだと思います。

またラブホでシャワーを浴びても、スポーツジムでシャワーを浴びたといえば妻に納得してもらえます。

あらゆる意味で不倫がばれにくい環境が整っていたのです。そんなわけで数年間、彼女とのダブル不倫は続きました。彼女と不倫をしていた時期が、私の体がいちばん引き締まっていた時期かもしれません。

関連記事

探偵の総合評価ランキング

おすすめコンテンツ

浮気調査のポイント・注意点
探偵に浮気調査を依頼するときには、事前の準備が大事です。どうすれば浮気調査を成功させることができるのか、そのポイントと注意点について紹介しています。
探偵・興信所の選び方
探偵・興信所はどこも一緒ではありません。玉石混交の業界なので、良質な会社も悪質な会社もあります。安心して依頼できる探偵・興信所を選ぶときのコツをご紹介します。
浮気調査の体験談・事例集
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の具体的な事例についてご紹介します。料金の相場や調査期間、成否を分けたポイントについて解説します。
浮気調査の失敗事例
元探偵事務所の調査員が、浮気調査の失敗事例についてご紹介します。失敗経験からどうして失敗したのか、成功させるためには何が必要なのかが分かります。